鳥をたずねて三千里

定年退職後、鳥の写真を撮って楽しむおじさんのブログ

ノビタキと彼岸花&稲穂

折角のチャンスが曇天とは?
おまけに、カメラがワ・ワ・ワ、輪が三つ。
シャッターが切れない!!!


3連休に、彼岸花に絡むノビタキを撮っているブログを拝見。
日曜日に所用で下見が出来ていたので意気込んで出発!
田圃廻りに絡むのが多いので、農家の人の出勤前に・・・と早出。
ポイントへ着くと2台の大砲が眼につく、早速お二人に挨拶がてら近付くと。
一方は、喜撰山のヤマドリ取材で顔見知りの方、もう一方は初対面だったが凄く気さくに接し
て下さり心おきなく一緒に撮らせて頂くことに・・・
流石、地元の方は動きを良く観察されていて草・彼岸花・稲穂・杭・の上に止るノビタキを見つ
けて下さるので尻馬に載ってバシャ!馬車!

先ずは、草ノビ
ノビタキSZ嵯峨野20110926_1


ノビタキSX嵯峨野20110926_1


続いて、定番の杭ノビ
ノビタキSW嵯峨野20110926_1


豊作の、稲穂ノビ
ノビタキSF嵯峨野20110926_1


ノビタキSG嵯峨野20110926_1


フィナーレは、曼寿ノビ
ノビタキSA嵯峨野20110926_1


ノビタキSB嵯峨野20110926_1


ノビタキSC嵯峨野20110926_1

気持ち良く撮っている最中に、突然ファインダーが真っ暗になる。
カメラに対しての知識はど素人なので、バッテリーを入れ替えるかレンズやテレコンを脱着して
マウント廻りの様子を探る事しか出来ないが一応トライ! 結果は変わらずがっくり。
諦めて途中退場で鳥友の知合いの伊丹のカメラ屋へ、今日はこれでお終い。

追伸
田圃で退場中に、なまずさんから電話を頂き先日の干潟のシギは「ヒメウズラシギ」と同定
されたとの連絡を頂く。
帰宅後、干潟で同席したふーさんからも「ヒメウズラシギ」と同定されましたとの連絡が入る、
又、土・日と野鳥の会の人達やバーダーがウォッチングに出掛けたが見つけられなかったので
ネットに公開しても差し支え無いと併せて報告を受けたので、早速すーやんさんの投稿欄に貼
らせて貰うことにする。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/27(火) 22:14:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒメウズラシギとは、Lukkyな出逢い!

稀なる!ヒメウズラシギとの出逢い。
ライファ月間・・・かなぁ?



9月23日、秋分の日。
「親父元気さん」と二人何の当ても無く、何かは撮れるであろう期待を持って南の干潟へ。
祝日でもあり阪神高速も順調に流れスムーズに目的地へ到着。
着くなり、オバシギ・コオバシギ・ハマシギが磯辺で盛んに餌を啄んでいる。
早速、「親父元気さん」はバシャバシャと乱れ撃ち状態、こちらも負けずに撃つが機材の
違いは否めず小気味の佳い「親父さん」のシャッター音が自棄に耳に響く。

羽ばたくオバシギと餌探しに夢中のコオバシギ
オバシギIB泉大津20110923_1


コオバシギIC泉大津20110923_1


コオバシギIE泉大津20110923_1

10時の干潮を目途に潮が引き干潟が広まって来ると、コチドリ・ソリハシシギ等が加わり
トウネン・ハマシギが数を増やして来た。

トウネン①E泉大津20110923_1


トウネン①C泉大津20110923_1


ソリハシシギ
ソリハシシギIA泉大津20110923_1

その内、「親父元気さん」が1羽の姿がハマシギ・トウネンと違っている事に気付かれて、
言われると確かに尾羽が長い様に感じられたので二人で盛んに集中攻撃を行う。
と、ふーさんの知人が「あれは、若しかするとヒメハマシギ?か別のシギとしても結構珍
しい部類のシギかも?とのご託宣に一同の集中砲火が始まる。

ヒメウズラシギIA泉大津20110922_1



ヒメウズラシギIB泉大津20110922_1


ヒメウズラシギID泉大津20110922_1


ヒメウズラシギ①Y泉大津20110923_1


ヒメウズラシギIE泉大津20110922_1

潮が干潮状態になりシギチが盛んに餌を啄み、所々で貝が盛んに潮を吹き小魚が飛び跳ねて
クライマックスとなる。
それから潮が徐々に込んで来て暫らくすると、シギチが一斉に海の方向へと飛び立った。
暫らく帰還を期待して待っていたが時間のみが過ぎ去りました。
今日は、午後から他のポイントへも下調べの予定をしていたので磯辺&河口等を廻ったが
全くの徒労に終わる。
帰宅後、ふーさんと連絡を取った際に見慣れない鴫はヒメウズラシギかも知れないとの話が
出て、当分は今日のギャラリーの秘め事に・・・という事になる。
24日の土曜日に、すーやん・kazuさん・なま○さん3人が取材に出掛けたが抜けた様だ。
「親父元気さん」の画像を基に、なまずさんが手を掛けて同定に掛られたり、ふーさん達も
色々なルートで調べられたらしく、今朝、なま○さんから「ヒメウズラシギ」で間違いが無
いとの連絡を頂く。
又、午後にはふーさんからも「ヒメウズラシギ」で決定の報告と野鳥会や他のバーダーも探
したが見つからなかったので公開に差し支え有りませんとの連絡が入った。
まぁ、縁有って珍鳥と言われる鳥との出逢いに恵まれ、佳いポイントに巡り逢えた幸運に
う~~~ん、マンゾク!

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/26(月) 14:19:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シマアジとオグロシギ、撮れればいいか!

ケ・セラ・セラ、なる様になるわぁ!?

昨日、近くの柱本でシマアジが出ているとの話を耳にしたので、鳥友のdousyouさんに電話
を入れて状況を教えて貰う。
先週金曜日に撮れたが今一の感が否めないので再挑戦に赴く為家を出る。
念の為、「親父・・・」さんに連絡を入れると同じポイントへ向っているとの事。
途中、携帯が鳴る、dousyouさんから現場に来ているが抜けた様子でバーダーは皆帰った・・・
との連絡を貰う。
ならば、現場だけ確認して巨椋へ行こうかな???、5分程して又電話が鳴る、「少し離れた
所で見つけた」と、dousyouさんからの連絡を貰う。
着くと5~6人の先客が盛んに撮影中、日差しが射す中2羽が仲良くランデブー・・・。
又、バンが急に横へ飛んで来て、シマアジが驚いて飛び上がるハプニングにも珍しくピントが
合い面白いショットが撮れていた。(此れも、ハプニングか?。) (^O^)/
距離的には余り近くには来てくれなかったが、先週の画像よりは好さそうなので自己満足
して(#^.^#).

シマアジHG柱本20110919_1


シマアジHE柱本20110919_1


シマアジHH柱本20110919_1


シマアジHB柱本20110919_1


シマアジHC柱本20110919_1

「親父・・・」さんも何か退屈なのか?納得したのか?寛いだ様子で落ち着き払っている。
そこで、オグロシギは未だ撮っていないと言われていたので、昨日、巨椋の休耕田にオグロシ
ギが7羽居てたとの情報を教えて貰っていたので向う事にして・・・、が、此れ又、飛び去った
という情報も入って躊躇したが「親父・・・」さんと示し合わせて巨椋を目指す事にする。
丁度、レンカク取材の時以来のたぁ坊夫婦と入れ違いになる。
バイパスから農道に入るなり前方に約10台程が駐車して、盛んにバシャバシャ!!!
自分達も早速、セイタカ×1・オグロ×7のシギのツーショットを撮らせて貰う。
一息ついて辺りを見回すと、hiroさん・nobさん・あなごさん・isasan達の顔ぶれも揃っていた。
オグロシギは、2年前柱本で2羽だったが思う存分至近距離で撮っているので数をテーマに
撮ってみた。

オグロシギOA巨椋20110919_1


オグロシギOB巨椋20110919_1


オグロシギOD巨椋20110919_1

hiroさんとは戸隠ツアー以来なので話込んでいると、昨日今津でクマタカのナイスショットを
撮れたと、今流行りのスマートフォンでその画像を見せて貰う事になった。
そうこうしていると、hiroさんに電話・・・、此れ又、久し振りの「福知山線さん」からの
連絡で少し離れた所にムナグロが居るとの事で一緒にポイントへ。
hiroさんが確認中に「飛んだ~~~」と、遠くへ飛び去った様子で一巻の終り。
その後、バイパスの南側へ移動して先日まで賑わっていた休耕田へ、10人近くの人が居たが
タマシギ親子の撮影との事だったので話だけ聞いて、「親父・・・」さんと適当に徘徊して帰途に。
天候が午後から崩れそうな予報だったので早めに帰ったが、何とか一日もったので現役組の
連中にとっては良い一日だったのでは???
今日は、親切な鳥友・撮り友に感謝!し、又科学の進歩の恩恵に恵まれ感謝!感謝!な一日。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/20(火) 20:50:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シマアジ・イカルチドリは何処?

今日も未見の撮り探し!

今日も「親父元気さん」とおっさん二人連れ立って鳥探しツアーへ。
情報は「親父・・・」がバッチリと入手されているのでポイントへ一目散。
ポイントは直ぐに判ったが、肝心要のシマアジは何処???
Kazuさん・すーやんさんと連絡を取って教えて貰うも、居るのか?居ないのか?容姿が
判らぬもどかしさ・・・、頼りのたのカメラマンも誰一人無く気が焦るだけ!!!
その内に、地元のカメラマンの方が現れてシマアジの特徴なりを具体的にコーチして貰った。
凡その見当がつくも、時間的に葦の中で眠っているかも?との話も出る始末にがっくり。
コガモ♀に混じっているケースが多いので、コガモをよ~く見る様に忠告を受ける。
も、全然それらしき姿を見れないので諦めて次なるポイントへ移動。
日本最古の貯め池なる標識が有って結構広くて佳い所だが、此処も岸辺付近がゴミの溜り場。
イカルチドリなるも、中洲の砂礫に混り擬態化している様で双眼鏡が無ければ探すのに往生
しまっせ! 何とか一羽を見つけると他にも二羽居て計三羽が中洲で走ったり休憩したりと
している姿を、眼が慣れて来ると何とか探す事が出来る様になった。

イカルチドリD狭山池20110916_1


イカルチドリA狭山池20110916_1


イカルチドリE狭山池20110916_1


イカルチドリC狭山池20110916_1

未だ、時間も早いので干潟散策へ向う。
今日は満潮状態で、ハマシギが一羽5~6m先の岸辺でのんびりと寛いで動かない。
先日もそうだったが、此のポイントのシギチは警戒心が非常に薄いと言うか人懐こいと言うか、
近くで見れて撮れるので自分の様な機材では大変助かりますね。
時間の経過と共に潮が引き始めると、イソシギ?・トウネン・ハマシギが少しずつ姿を見せた。
が、天候が崩れ出して空が暗くなり始めた頃に、コチドリ風が2~3羽飛んで来たので撮って
ると、雨が急に降り出して来たので急遽!撤退。

ハマシギHA泉大津20110916_1


ハマシギHB泉大津20110916_1


メダイチドリB泉大津20110916_1


メダイチドリC泉大津20110916_1

二人で相談、時間がまだ有るのでシマアジ探索に出戻り決定!
移動中、カメラのモニターで確認しているとコチドリと思っていたのはメダイチドリ?・・・
シマアジポイントでじっくり確認するとほぼ間違いが無いとの事で二人にんまり!
シマアジポイントへ着いて、双眼鏡でコガモの群れを追っていると情報通りのコガモに似た
少し大きめで嘴が少し浅黒い眼の周りの上下が白いカモを発見! 此れ!これ!
二人で撮り捲るも、自分の方SSが上がらずピンボケの大量生産!!!

シマアジD松原第六中西20110916_1


シマアジC松原第六中西20110916_1


シマアジB松原第六中西20110916_1

それでも、今日は三種類もの初見初撮りで撮れた、撮れた野鳥の数が増えた事を喜ぶべきかな・・・

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/18(日) 17:02:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キリアイとの思わぬ出逢い!!!

ライファ!佳い一日だぁ。
未見のキリアイと出逢えた!!!


今日も早朝から(実は、高速料金の半額が狙い)、古都の田圃巡りへ。
アカエリヒレアシシギが抜けた様でギャラリーは少ない、先客3人、タシギ・エリマキシギ・タマ
シギ親子連れ・アオアシシギと、定番の休耕田で適当に遊ぶ。

タマシギXA巨椋20110912_1


タマシギXC巨椋20110912_1


ムナグロ・幼鳥
ムナグロYA巨椋20110912_1


タシギB巨椋20110912_1


タシギC巨椋20110912_1

幹線道路を潜り北の休耕田①へ、道路を挟んで北側にはアマサギが5~7羽、南の水が
張ってある休耕田にはセイタカシギの若が一羽で寛いでいた。

セイタカシギ
セイタカシギSB巨椋20110912_1


アマサギAA巨椋20110912_1

水分補給を兼ねて休憩していると電話・・・、○尾さんから、キリアイという名前はおぼろげ
に聞いた様な???聞かない様な鳥を撮っている人が居るとの連絡を頂く、一応判る範囲
で調べた情報を貰う。
その後、少し東の休耕田へ様子を見に行くと先客が一人しゃがんで盛んにレンズを向けている
ので、話を聞くとトウネンとアオアシシギが結構近くへ寄って来ると教えて下さった。
今日はトウネンを近くで撮れればと願っていたので腰を据えて撮る事にした。
アオアシシギはそれ程近付いて来なかったがまぁこんなもんでしょう・・・

トウネン
トウネンOD巨椋20110912_1


トウネンOA巨椋20110912_1


トウネンOE巨椋20110912_1


アオアシシギ
アオアシシギi①巨椋20110912_1

巨椋も出来具合は別として一応撮れるものは撮ったので、○尾さん情報を探索に行く事に
して見切りをつけて、第二京阪・近畿道・阪神高速湾岸線でポイントを探しに、凡その
ポイントに12:30頃到着する。
○○○の干潟とだけの雲を掴む様な話を炎天下当ても無く彷徨う事、約1時間諦めて帰ろう
かな?と、思いつつ何気なしに寄った堤防から一人のカメラマンを発見。
カメラを持たずにうろついていたので大急ぎで車に戻り。カメラをセットして現場へまっしぐら。
話しかけると気さくに応答して下さり、キリアイ・トウネン・ハマシギ等を丁寧に教えて貰い撮影
に入る。
15分程で、此の地元のカメラマンが帰られて一人ぼっちでの撮影になる。
キリアイ・トウネンが5m程の所まで来て人が居るのを気にせず盛んに餌を啄む姿に、ライファ
の鳥がこんなに近くで見て撮れる事に大満足!!!

キリアイ
キリアイZB泉大津20110912_1


キリアイZZ泉大津20110912_1


キリアイZH泉大津20110912_1


キリアイZL泉大津20110912_1



キリアイZJ泉大津20110912_1


トウネン
トウネンⅢ泉大津20110912_1


トウネンⅡ泉大津20110912_1

その内、M君が一人で現れ二人の世界でバシャバシャと乱れ撃ち。
お茶の補給にポイントから車へ行くと、眼の前の車の助手席の女性が此方を指差しているので、
良く見れば「41さん」夫婦でポイントが判らずに探してる処で渡りに船と大喜び、ポイントへ
一緒に戻る。
「41さん」夫婦も腰を落ち着けて、会話を交えながら盛んに撮影。
暫らくして、連絡していたkazuさん・○尾さん二人が揃って登場、目前に来ても判らないポイントに、
探し当てた事に感心と礼を言われて撮影開始。
その内、キリアイ・トウネンに混じってハマシギも登場して盛況な撮影会となり存分に楽しめた。

ハマシギ
ハマシギA泉大津20110912_1


ハマシギC泉大津20110912_1

撮り疲れたので、16時にお先に帰りますと話しているとM君がオバシギを発見、帰りの
駄賃と少し撮らせて貰い帰途につく。

オバシギ
オバシギ②泉大津20110912_1

10年振りかな・・・?、と、時間も早いし一般道で帰る事にする。
臨海線→三宝→北津守→芦原橋→阿波座→福島西通り→十三バイパス→菰江→高川堤防
沿い→緑地
公園駅→南千里経由で現役時代を偲びながら18時帰宅する。
○尾さんからの思わぬ情報を貰い、当ても無く探索に徘徊して思わぬ発見が出来てキリアイなる
珍鳥との出逢いが有り、ライファ!な一日!!!

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/14(水) 22:03:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

鳥キチ三平

Author:鳥キチ三平

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アオアシシギ (0)
アオゲラ (13)
アオサギ (0)
アオシギ (1)
アオジ (2)
アオバズク (18)
アオバト (6)
アカアシアジサシ (0)
アカアシカツオドリ (3)
アカアシシギ (0)
アカアシチョウゲンボウ (0)
アカエリカイツブリ (1)
アカエリヒレアシシギ (2)
アカガシラサギ (7)
アカゲラ (16)
アカショウビン (13)
アカハシハジロ (0)
アカハジロ (0)
アカハラ (0)
アカハラダカ (1)
アカマシコ (1)
アトリ (1)
アネハズル (0)
アマサギ (1)
アメリカウズラシギ (1)
アメリカコガモ (2)
アメリカヒドリ (2)
アメリカコハクチョウ (0)
アリスイ (6)
イカル (0)
イカルチドリ (0)
イソシギ (0)
イスカ (12)
イソヒヨドリ (0)
イナバヒタキ (0)
イワツバメ (1)
ウグイス (4)
ウズラシギ (2)
ウソ (6)
ウタツグミ (1)
ウチヤマセンニュウ (0)
ウトウ (0)
ウミアイサ (0)
ウミウ (0)
ウミガラス (0)
ウミスズメ (2)
ウミネコ (0)
エゾビタキ (2)
エゾアカゲラ (2)
エゾセンニュウ (2)
エゾフクロウ (1)
エゾムシクイ (1)
エドピリカ (1)
エナガ (1)
エリマキシギ (1)
オオアカゲラ (2)
オオアカハラ (3)
オオアジサシ (0)
オオカラモズ (2)
オオカワラヒワ (0)
オオコノハズク (2)
オオジュリン (2)
オオジシギ (4)
オオソリハシシギ (2)
オオタカ (2)
オオチドリ (0)
オオハクチョウ (1)
オオハム (1)
オオバン (0)
オオヒシクイ (0)
オオマシコ (5)
オオムシクイ (1)
オオメダイチドリ (0)
オオヨシキリ (0)
オオヨシゴイ (2)
オオルリ (18)
オオワシ (0)
オカヨシガモ (0)
オガワコマドリ (2)
オグロシギ (0)
オシドリ (12)
オジロトウネン (0)
オジロビタキ (3)
オジロワシ (0)
オーストラリアセイタカシギ (1)
オナガ (0)
オナガガモ (0)
オバシギ (0)
カイツブリ (2)
カケス (1)
カシラダカ (1)
カササギ (1)
カッコウ (1)
カヤクグリ (0)
カモメ (0)
カラアカハラ (10)
カラシラサギ (1)
カラフトアオアシシギ (1)
カラムクドリ (6)
カルガモ (0)
カワアイサ (1)
カワウ (1)
カワガラス (3)
カワセミ (30)
カワラヒワ (1)
カンムリカイツブリ (0)
キアシシギ (0)
キクイタダキ (1)
キジ (9)
キジバト (0)
キセキレイ (0)
キタキバシリ (0)
キバシリ (0)
キビタキ (22)
キマユムシクイ (0)
キョウジョシギ (0)
キリアイ (1)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (1)
ギンムクドリ (14)
クイナ (1)
クサシギ (0)
クビワキンクロ (1)
クマタカ (1)
クロガモ (1)
クロジ (1)
クロサギ (2)
クロツグミ (2)
クロハラアジサシ (0)
ケアシノスリ (1)
ケイマフリ (0)
ケリ (1)
コアオアシシギ (1)
コアジサシ (2)
コイカル (4)
ゴイサギ (0)
コウライアイサ (0)
コウライウグイス (1)
コウノトリ (0)
コオリガモ (0)
コオバシギ (0)
コガモ (0)
コガラ (1)
コクガン (1)
コクマルガラス (2)
コゲラ (2)
コサギ (3)
コサメビタキ (2)
コシアカツバメ (0)
コシャクシギ (1)
ゴジュウカラ (1)
コジュケイ (10)
コジュリン (0)
コチドリ (0)
コチョウゲンボウ (2)
コノハズク (3)
コハクチョウ (0)
コブハクチョウ (2)
コホウアカ (0)
コマドリ (19)
コミミズク (26)
コムクドリ (1)
コヨシキリ (1)
コルリ (5)
ササゴイ (22)
サシバ (1)
サバクビタキ (5)
サルハマシギ (3)
サカツラガン (0)
サメビタキ (3)
サンカノゴイ (0)
サンコウチョウ (5)
サンショウクイ (0)
シジュウカラ (0)
シノリガモ (0)
シベリアジュリン (0)
シベリアハヤブサ (0)
シマアジ (1)
シマアカモズ (0)
シマフクロウ (2)
シメ (0)
ジュウイチ (3)
ショウドウツバメ (1)
ジョウビタキ (0)
シラコバト (0)
シロエリオオハム (1)
シロガシラ (3)
シロチドリ (2)
シロハラ (2)
シロハラクイナ (3)
シロハラゴジュウカラ (0)
スズガモ (1)
スズメ (1)
ズグロカモメ (2)
セイタカシギ (1)
セグロカモメ (0)
セグロセキレイ (0)
セジロタヒバリ (0)
セッカ (9)
センダイムシクイ (1)
ソデグロヅル (7)
ソリハシセイタカシギ(アボセット) (3)
ソリハシシギ (0)
ダイサギ (1)
ダイシャクシギ (0)
ダイゼン (0)
タカサゴクロサギ (9)
タカブシギ (1)
タゲリ (2)
タシギ (0)
タヒバリ (1)
タマシギ (10)
タンチョウ (1)
チゴハヤブサ (0)
チゴモズ (1)
チシマウガラス (1)
チフチャフ (2)
チュウサギ (0)
チュウシャクシギ (0)
チュウジシギ (0)
チュウヒ (0)
チョウゲンボウ (8)
ツクシガモ (1)
ツグミ (3)
ツツドリ・<赤色型を含む> (10)
ツバメ (1)
ツバメチドリ (3)
ツリスガラ (8)
ツルシギ (0)
トウネン (0)
トキ (0)
ドバト (0)
トビ (0)
トモエガモ (1)
トラツグミ (3)
トラフズク (0)
ナベズル (0)
ナベコウ (0)
ナンキンオシ (2)
ニュウナイスズメ (4)
ノゴマ (5)
ノジコ (0)
ノスリ (3)
ノハラツグミ (0)
ノビタキ (43)
ハイイロチュウヒ (1)
ハイイロガン (0)
ハイタカ (2)
ハギマシコ (0)
ハクガン (0)
ハクセキレイ (1)
ハシビロガモ (0)
ハシブトガラス (0)
ハシボソガラス (0)
ハジロカイツブリ (1)
ハジロコチドリ (1)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (0)
ハッカチョウ (5)
ハマシギ (0)
ハヤブサ (1)
バライロムクドリ (1)
バン (1)
ヒガラ (2)
ヒクイナ (4)
ヒシクイ (0)
ヒドリガモ (0)
ヒバリ (0)
ヒバリシギ (0)
ヒメウ (0)
ヒメウズラシギ (0)
ヒメハジロ (0)
ヒヨドリ (1)
ヒレンジャク (8)
ビロードキンクロ (1)
ビンズイ (0)
フクロウ (15)
ブッポウソウ (1)
ブロンズトキ (3)
ベニアジサシ (2)
ベニバト (1)
ベニヒワ (2)
ベニマシコ (17)
ヘラサギ (2)
ヘラシギ (1)
ホウロクシギ (0)
ホオアカ (8)
ホオジロ (1)
ホオジロガモ (1)
ホオジロハクセキレイ (1)
ホシガラス (0)
ホシハジロ (0)
ホシムクドリ (4)
ホトトギス (7)
マガモ (0)
マガン (1)
マキバタヒバリ (0)
マナズル (1)
マヒワ (2)
マミジロ (0)
マミチャジナイ (0)
ミコアイサ (12)
ミサゴ (0)
ミソサザイ (2)
ミゾゴイ (3)
ミミカイツブリ (3)
ミヤコドリ (1)
ミヤマガラス (0)
ミヤマホオジロ (9)
ミユビシギ (0)
ムギマキ (7)
ムクドリ (1)
ムラサキサギ (0)
メジロ (2)
メジロガモ (2)
メダイチドリ (0)
メボソムシクイ (2)
モズ (2)
ヤイロチョウ (9)
ヤツガシラ (5)
ヤドリギツグミ (1)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (1)
ヤマシギ (2)
ヤマセミ (5)
ヤマドリ (1)
ユキホオジロ (4)
ユリカモメ (0)
ヨシガモ (1)
ヨシゴイ (1)
ヨタカ (1)
ヨーロッパトウネン (0)
雷鳥 (3)
ルリビタキ (18)
レンカク (1)
ワシカモメ (0)
未分類 (219)
ソウシチョウ (1)
ベニスズメ (0)
風景 (1)
オオサンショウウオ (1)
栗鼠 (2)
年賀 (1)
花・ダリア (1)
花火 (1)
ドクターイエロー (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR